ガウルのプロフィール

こんにちは!
ガウルのブログへご訪問いただきありがとうございます。

私ガウルは子育て中の転勤族アラサーママです。
旦那とは喧嘩をしながらも仲良く過ごしています。

特徴はこちら▼
・めんどくさがりなので、なるべく楽して美肌を保ちたい
・緊張するのでコスメカウンターにいくのは嫌だ
・マネ○イズ色が強すぎてInstagramを追いかけるのは疲れた。
・(元韓流オタクで韓国でのサイン会にも出席していました。※追っかけはしていません)。

子どもってかわいい!癒し!でも・・・

このままでは社会に取り残されてしまう!という不安


何とかつながりをもっておきたい・・・という事で自分の経験を取り入れたブログを始めてみました!

当サイトではママ目線の意見を入れた美容情報を発信していきます。

わたし、いろんなものを試してきました。

某SNSでよく見るコスメレポ・・・

正直言いますが、
あんなにコロコロと化粧品を変えていたら肌が荒れるのでは?とか、結局どのアイテムの効果なのかよくわからなくない?と思っています。(絶対そう・・・)

コスメやスキンケアアイテムについて、じっくり使ってしっかりレビューすることを心がけて書いています。

ガウルの美容歴

輝かしい美肌の持ち主ではありません。

私の汚肌ストーリーは中学から始まりました。

中高生の頃は顔を隠して歩きたかったです(泣)

おでこが荒れてたから常に前髪はアリで過ごしてたよ。。

極めつけに昔付き合っていた彼氏には
『元カノより肌が汚いな~と思ってた(笑)肌がきれいな方がいいよね』
は?かなり落ち込みました。(ひどい)

皮脂が原因だと思っていた私は、とりあえず脂性肌向けのニキビ対策用化粧品を使いまくりました!

結果は最悪・・・

毛穴パックはしたし、クレアラシルも使ったし、ニキビ肌にできそうなことは全部しました!

間違ったケアの結果でどんどん肌は弱くなっていきました(´;ω;`)

そして大学生になり、化粧も濃くなり、隠す美容へ(ダメなやつ)

素肌が汚い自分のままで自信が持てないのは嫌だったので、皮膚科にいってみたり、口コミの良い商品は片っ端から使ってみたり。。。

ある日コスメカウンターで肌診断をしたんですね。

脂性肌だと思っていた自分の肌はなんと乾燥していて・べた付いてるのに・・インナードライってやつ。。

なんだったんだ今まで・・・・・

コンプレックスだったお肌もいつの間にかきれいになり、諦めなかったおかげでスッピンでも見せられるように!

そしてKPOP好きだったことが高じて韓国美容にも詳しくなり、安くてお肌に良いものにたくさん出会えました♪

韓国って本当に美容大国。
デパコスで有名なブランドが、韓国で流行ったものを後追いすることもしばしば!
・クッションファンデ
・シカクリーム
などなど

産後は再び肌荒れと戦う

妊娠中に大量の栄養を赤子に送ったからだ

妊娠経験のある方は共感いただけると思いますが、産後は肌がボロボロですよね。。。

『なにこのゴワついた肌は』
『そういえばもう何か月も化粧してない』

ふと触った自分の肌に( ゚Д゚)びっくり

『肌ザラザラやん。やばいな。(笑)』

(なんだと。。。これはまずい。でもしんどいだよ産後。スキンケアの時間なんて。。)



赤ちゃんの抱き方も分からなかった私が、片手抱っこができるようになったころ、スキンケアを見直す気になり、肌の調子も戻ってきました!

現在の肌スペック
  • 肌が薄い(弱敏感肌)
  • 冬ブルべタイプ
  • 乾燥肌だけどテカるインナードライ(厄介)
  • 小鼻の周り剥けやすい(コンプレックス)

(おまけ)すきなこと

  • 韓流ドラマ(私も立派な不時着ロスに陥りました)
  • 英語・韓国語
  • Netflix(no netflix no life)
  • peppa pig(子供と一緒に見てます)
  • ライティング
  • 読書


その他もろもろ好きです!多趣味女子です。
コーヒー、読書、旅行(一人でいきたい)etc…

コロナが落ち着いたら、子供と一緒に旅行に行きたいと目論んでいます。(このコロナ渦でマイル貯まってしまいましたよ)。

どんなブログなの?

ブログでは汚肌を克服できたからこその目線から
実際に使っているスキンケア製品を中心に、なるべく細かくリアルに(辛口も)書いています!

化粧品を選ぶのって楽しい!!けど、時間がかかるんです。

『あ~こっちの方がいいのかな』『わかんない!!』ってなりますよね。

特に子連れだと選ぶのは大変ですし、適当になってしまう・・

せっかく選んだ化粧品も、使い勝手が悪かったり、使うのに手こずったりすると『めんどくさい!』とお蔵入りにしてしまったり・・・

でも世の中は情報で溢れていて、もう追うのにもつかれた(BBA発言笑)

結局、惑わされず、自分ができる範囲で自分の肌に合ったものを選ぶよのが大事です。←これホント大事です。流行りに流されないこと!

上記にも書いたように、私は現在美容オタクではありません。

できることなら、すっぴんで生きていきたいズボラ野郎に成り下がってしまいました。

でも、そんな私が選んだからこそ、スキンケアを探すのが億劫、苦手なママに届けば嬉しいな〜と思いながら書いています。

やっぱり、自分に合ったものを長く愛用できるのが理想ですよね。

私の記事が誰かの化粧品選びのヒントになればうれしいなと思います♪